~原題;『Dark Skies』 邦題;『ダークスカイズ』 7月6日 公開,らしいです。~



『Dark Skies』(原題)⇒邦題;『ダークスカイズ』に決定<追加情報>


という作品を観る機会がありました。(この記事書いたの、4月10日ですので、加筆しますネ)




画像















※ 注意 ※   以下ネタバレあり












































流して観たんですが、



自分はよく使う観方、場所によってはすっ飛ばして観たりします。



邪道でしょ? 





でも、大概、ポイントは読めるので個人的には問題ないんですよ、




勿論、人には勧められませんが)、








観たのは、原語版、字幕無し。



その後調べてみたら、



お馴染み、




ZOMBIE手帖ブログ 様にて





記事がありました。




宇宙人が引き起こす超自然現象『Dark Skies』の予告編


トレーラーはこれ。
















サイト様の、書き込みでは、期待している方が多かった様ですが、



個人的には、



”あかんわ”。




意外だったのは監督さん。



『レギオン』





『プリースト』



のスコット・スチュワートさん。



まぁ、書き込みの、



”微妙な作品ばかりだった方でしたが・・・。”



というのは、良く判る表現かと・・・。




上記の両作品も、



個人的には凄く期待してたりしたのですが、



否、



映像的には好きだったんですが、




な~んか、ほんと、



”微妙”



だったんですよね。



素材は良かったのに、



『勿体無いなぁ・・・。』



と、思っていたりしていたんです。




で、


今回、たまたま、この



『Dark Skies』



観てから、調べたら、


監督が



スコット・スチュワートさん、



だって言うじゃないですか?


結果、言いますと、



あっ、あくまで個人的な感想ですからね?






『さらに微妙になったな、ガン●ム。』






と、どこぞの、



『赤い●星』





の様な感想に至った次第なのですよ・・・。



や、だってほんと微妙なんだもの~・・・。




淡々と進んでいくのは仕方ないとしても、



クライマックスも盛り上がりに欠けるし(と言うか、無い・・・。)、



かと言って恐怖感がある訳でもなし・・・。



(もう一度言いますが、個人的には、です。)




イカンだろ、と思ったのは、



出てくるんですよ、



最後の方、



姿。



所謂、



宇宙人?




その姿がまた、



微妙で(ry・・・。





個人的には、見せずに終わる、とか、



奴らの仕業なのか、実は違うのか、



曖昧にした方が面白かったんじゃないかと思ってしまいました。




もしかしたら、お子さんとかは、怖いとか、面白いと思うのかも知れませんね。




何はともあれ、2013年作品ですので、


これから、


日本では公開か、


DVDスルーか、決まると思いますけれど・・・。









ダークスカイズ|Dark Skies ~ホラーSHOX [呪] 様







追加情報


邦題;『ダークスカイズ』


にて、


2013年7月6日 公開だそうですよ。


7.6公開 映画『ダークスカイズ』公式サイト













にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村






にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック