~『メドゥーサ・タッチ』日本語吹き替え放送版 ストーリー .後編 最終章 弐

遂に、病室へ到着したブリュネル。



TVでは尚も、地獄絵図が繰り広げられていた。


画像


ブリュネルは、今尚、眼を開く事のない、



ベッドの上の男に繋がれている、装置、チューブを






全て、抜き取った。


画像


画像



全てだ。



チューブから流れ出る液体が


シーツに模様を創っていく。


画像



ベッドの上の男は、


天井を向いていた頭が力無く、横向きになった。


画像




それと同時に、それ迄凄まじい振幅を見せていた



測定画面が、脳波の



”停止”


画像



を示した。







ところが・・・、



中継で送られている画面の向こうで崩壊は



留まる事を知らなかった。


画像




”何故!?”



男を見る、ブリュネルと担当医。





その時、男の監視をしていた刑事が叫んだ。



『警部!警部!ちょっと!!』



見ると死んだはずの男の、右手が、微かに動いている。






ブリュネルは、



『ペンだ。ペンを!!』



画像



当初から、何かの時の為に用意しておいたペンを握らせた。



見入る、三人。


書き終え、力無くシーツに沈んだ手。




書いた物を読むブリュネルは、唖然として、担当医に渡した。


画像



そこには・・・、震える文字だが、確かに・・・、







『WINDSCALE』


画像




と、書かれていた。





『WINDSCALE・・・、”原発”があるんだ!!』


画像


驚愕した声で担当医が呟く。




『まさか・・・。』



ブリュネルは思う。





そして、男を見下ろしたその時・・・・。


画像





開くはずのない男の瞼が開いた。





驚愕して、男を見る、ブリュネルと、担当医。



画像




『馬鹿な!そんな、馬鹿な!!』






更に、奇妙な音に担当医が気付いた。




『また!!!』




担当医が声を上げ、指差した。


画像




見上げると、先程、確かに停止したはずの




”脳波計”




が再び振幅を始めたのだ。


画像


激しく、そして大きくなっていく。





ブリュネルは、呆然として画面を見つめ続けていた。



画像







「・・・。この私は・・・、災厄を生む力を備えている・・・。」


















・・・。














END

















にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





押して頂けたら


風呂上がりに、腰に手を当てて牛乳を飲みましょう。(だから、誰も得しないって。




メドゥーサ・タッチ [DVD]
紀伊國屋書店
2004-12-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メドゥーサ・タッチ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<エンタメ・プライス> メドゥーサ・タッチ/恐怖の魔力 [DVD]
紀伊國屋書店
2009-04-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by <エンタメ・プライス>  メドゥーサ・タッチ/恐怖の魔力 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック